2019年09月28日 BRM928 八ヶ岳1周 400km

四国1000kmに向けて、これまで敬遠していた山岳コースにエントリー。

区間 地点 距離(km) クローズ時刻 到着時刻
スタート 神奈川県松田町 十文字橋 0.0 - 09/28 07:00
PC1 セブンイレブン 市川大門西店 93.3 09/28 13:12 09/28 11:33
PC2 セブンイレブン 茅野堀店 161.1 09/28 17:44 09/28 15:03
PC3 セブンイレブン 小海店 209.5 09/28 21:00 09/28 18:03
PC4 セブンイレブン 小淵沢インター店 258.0 09/29 00:12 09/28 21:03
PC5 ローソン 富士川増穂インター店 304.0 09/29 03:16 09/28 22:55
フィニッシュ 神奈川県松田町 十文字橋 401.2 09/29 10:00 09/29 04:08

スタート - PC1

残念ながら台風の影響でBRM922千葉200km山だらけは延期となってしまったものの、 この週は天気もよく、絶好のブルベ日和。

前日に鴨宮駅付近の宿に泊まり、10km走ってスタート地点へ。 途中小田急線の新松田駅にコインロッカーがあることを調べておいたので、持ち歩かない荷物を預けてから受付。

この日の参加者は30名ほど。

車検を早めに受けることができ、10番目程度にスタート。

主に国道246号線の旧道を走りながら静岡県に入り、最初の登り、籠坂峠へ。

今回の目標は「膝を傷めない」と「登りで足をつかない」に設定し、北海道の宗谷600の反省から前半は特に抑えて入ったところ、 籠坂峠までに15人ほどに抜かれた。皆さん元気だなぁ。

さらに籠坂峠を登った後、山中湖を過ぎたところでコンビニで小休止。 はじめての山岳コースなので慎重に。

その後は河口湖→精進湖の近くを通り、富士川まで一気にダウンヒル。

下りきったところでPC1に到着。

PC1 - PC2

PC1からはR52の旧道を通って甲府盆地の西端を武川まで徐々に登り、R20に入ってからは少し斜度が上がって長野県に入って富士見峠・・・で終わりではなく、 さらに登って八ヶ岳エコーラインを走る。

私のちょっと前を走っていた2人の参加者が、八ヶ岳エコーラインへの入り口を間違えていたので大声でミスコースと叫んで、その後PC2まで先導した。

PC2では結構な数の参加者が休憩していたので、軽く会話しながらしっかり栄養補給。

PC2 - PC3

PC2からは本ブルベのハイライト、麦草峠(2127m)へのヒルクライム。

はじめのうちは水田の風景を楽しみながら登っていたが・・・

別荘地地帯に入ってからは延々とヒルクライム。 Garmin先生は頂上までの平均勾配しか表示してくれないので(現在地の斜度は表示するよう設定してない)、「6%」という表示を見ながら 膝を傷めないようゆっくりゆっくり。

少しポツポツと雨が降り始め、ついに頂上へ。

幸い、雨は本降りにならず、路面もほぼドライのままだったので、ダウンヒルはスピードに乗って楽しめた。

標高850m近くまで下りた小海のPC3に到着。

PC3 - PC4

小海から標高1400mの野辺山まではちょっとした登り。

行きは追い風だったので、ここから向かい風に。

標高が高いこともあり、気温も13℃まで下がっていたので無理しないペースでたらたら。

山梨県に入ったところで翌週のグランフォンド八ヶ岳でも使われるコースを使って小淵沢方面へ。

ちょっとした登りを間にはさみつつ、ダウンヒルでここもスピードに乗って小淵沢のPC4へ。

PC4 - PC5

小淵沢からは行きで使ったコースを逆走、つまり下り。 R20ではたまに大型トラックがすごいスピードで追い越しをかけてくるので、後方に注意しながら進む。

円野でR20から県道11号に入って富士川へ。意外と信号に引っかかった。

ちょっと疲れてきて食欲が減退気味だったのだが、メロンパンをコーヒーで流し込む。

PC5 - フィニッシュ

PC5から精進湖までが本ブルベ最後の大きな登り。

淡々と、を心がけゆっくり登った。

登っている最中は良かったのだが、登りきった後、河口湖付近でちょっと寒くなってきた。 さらに今回はPC2以降の各PCでコーヒーを飲んでいたため、カフェインの過剰摂取で吐き気がし始めたので、富士吉田で小休止。

コーヒーはやめてホットチャイであたたまる。

再スタート後、山中湖に着いたところで後ろから1名の参加者に追い抜かれた。

明らかに自分よりペースが速かったのだが、ちょっとだけ並走して会話したところ、精進湖の交差点で仮眠していたとのこと。なるほど、速いわけですな。

籠坂峠の登りでその参加者に千切られた後、ひたすら最後のダウンヒル。

途中2台の車が2車線を塞ぐように停車していた。 事故を起こしたわけではなさそうだったので、減速して大きく避けたが、ダウンヒルでスピードが出る区間なので、停め方は考えて欲しい。

膝を傷めないように、普段はラストスパートかけたくなるのを抑えて、04時08分にゴール。認定時間は21時間08分。

聞いたところ6番目の到着とのこと。 PC1の時点では20番目程度だったはずなので、皆さん仮眠したのか。

前の平坦基調の400km(BRM420アタック老越路)が20時間27分だった(しかも速い人に引いてもらった)ことから、目標は22時間、むしろ24時間でもOKと考えていたので、かなり上出来。