Ubuntu 18.04に最新のWINE(5.0.0)をインストールする

WINE 5.0.0がリリースされたというので、Ubuntu 18.04.3 LTSにインストールしようとしたら、ちょっとハマったので備忘録。

もとはUbuntu標準リポジトリからインストールしていたバージョンがインストールされていた。

$ wine --version
wine-3.0 (Ubuntu 3.0-1ubuntu1)

まずはWineHQにある手順通りに

sudo dpkg --add-architecture i386 
wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key
sudo apt-key add winehq.key
rm winehq.key

sudo apt update
sudo apt install --install-recommends winehq-stable

としたところ、

パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
インストールすることができないパッケージがありました。おそらく、あり得
ない状況を要求したか、(不安定版ディストリビューションを使用しているの
であれば) 必要なパッケージがまだ作成されていなかったり Incoming から移
動されていないことが考えられます。
以下の情報がこの問題を解決するために役立つかもしれません:

以下のパッケージには満たせない依存関係があります:
 winehq-stable : 依存: wine-stable (= 5.0.0~bionic)
E: 問題を解決することができません。壊れた変更禁止パッケージがあります。

というエラーが発生し、インストールできなかった。

しかし、WineHQの上の方に

「Beginning with Wine 4.5, the wine-devel and wine-staging packages require libfaudio0 as a dependency. Beginning with Wine 5.0.0, the wine-stable packages will also require it. FAudio packages can be downloaded from the OBS for Ubuntu 18.04. See https://forum.winehq.org/viewtopic.php?f=8&t=32192 for details. (FAudio packages for Ubuntu 19.10 and later are in the distro’s universe repository.)」

という記述を発見(結構目立つように書かれているのに見落としていた)。

wget https://download.opensuse.org/repositories/Emulators:/Wine:/Debian/xUbuntu_19.04/Release.key
sudo apt-key add Release.key
sudo apt-add-repository 'deb https://download.opensuse.org/repositories/Emulators:/Wine:/Debian/xUbuntu_18.04/ ./'

sudo apt update

sudo apt install --install-recommends winehq-stable

その結果・・・

パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  cabextract fonts-wine libllvm8 libllvm8:i386 libmspack0 libwine libwine:i386 p7zip wine32:i386 wine64
これを削除するには 'sudo apt autoremove' を利用してください。
以下の追加パッケージがインストールされます:
  libegl-mesa0:i386 libegl1:i386 libfaudio0 libfaudio0:i386 libgbm1:i386 libsdl2-2.0-0:i386 libwayland-client0:i386
  libwayland-cursor0:i386 libwayland-egl1:i386 libwayland-egl1-mesa:i386 libwayland-server0:i386 libxcb-xfixes0:i386
  libxkbcommon0:i386 libxss1:i386 wine-stable wine-stable-amd64 wine-stable-i386:i386
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  libegl-mesa0:i386 libegl1:i386 libfaudio0 libfaudio0:i386 libgbm1:i386 libsdl2-2.0-0:i386 libwayland-client0:i386
  libwayland-cursor0:i386 libwayland-egl1:i386 libwayland-egl1-mesa:i386 libwayland-server0:i386 libxcb-xfixes0:i386
  libxkbcommon0:i386 libxss1:i386 wine-stable wine-stable-amd64 wine-stable-i386:i386 winehq-stable
アップグレード: 0 個、新規インストール: 18 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
124 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 879 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n]

として、めでたくインストールできた。

$ wine --version
wine-5.0

ついでにwinetricksもインストールして起動したところ、いろいろ初期設定が走ったので、アップデートにはwinetricksも必須かも。