RWGPSでルートの標高データを一括で修正する

RWGPSで標高の橋トンネル補正機能が実装される以前に作成したルートや、橋トンネル補正機能のバグによって平坦化されてしまった場合にすべての標高データを修正する方法を説明。

注意: Chromeの開発者ツールを使用することのリスクを理解している人のみが対象です

手順

  1. 修正したいルートの編集画面に入る
  2. 「F12」キーを押して開発者ツールを表示させる
  3. 以下のソースコードを「Console」にコピーしてエンターキーを押す
  4. コンソールに「完了」という文字が表示されたら修正完了

参考画像

  • 修正前: 橋トンネル補正機能が実装される前に作成したルート(獲得標高: +4645m/-4660m)
  • 修正後: 一括修正して橋トンネル補正がかかった状態(獲得標高: +4061m/-4077m)
  • 修正後: 拙作地理院タイル使用Chrome拡張機能と組み合わせた結果(獲得標高: +2467m/-2482m)
    ※精度の高い順に標高タイルを探すので、404エラーが表示されるのは正常です